# Jeff Mccallum 6.7ft

 

Jeff Mccallum ハンドシェープ 6.7ft

マニアの間では

「お〜〜〜!」っと声が上がるらしい?

 

Mccallumはカリフォルニアの個性的なshaperで人気があります

 

ハンドシェイプの珍しい板

ボトムに多少のエクボがあるものの

かなりコンデイションいいです

 

真夏にはワックス溶けそうな真っ黒な板です(汗)

 

先週、コナミのロコポイントで試乗している時に派手派手のFuture fin を落としてしまった(汗)

見つけた方はご連絡くださいませ。

 

 

昨日の早朝、NSAの検定が始まるまでの2時間

いい波でしたね〜

 

最近写真にはまっているシゲさんに撮ってもらいました!!    Photo:西尾茂樹

ありがとうございます!

 

 

 

何もできませんが(笑)

 

しばらくはこれを練習しま〜す。

波譲ってね!

 

春限定「砂場」の大粒あさりいっぱいの「あさりうどん」は毎日でも食べたい

 

 

この時期伊良湖でサーフィンした帰りには豊橋の「砂場」さんによるのが楽しみ

 

春限定、大粒あさりをいっぱい使った「あさりうどん」

 

 

しっかりと出汁の効いた甘めのお汁が春先の冷たい水で冷えた身体をあっためてくれます

絶品です!

 

 

昨年はあさりの成育が遅れてて

大粒あさりがなかなか入らなかった

行くたびに「あさりうどん始めた〜?」って聞いてたら

女将さんがわざわざ電話をくれました

「あさりうどん始まりましたので来てくださいね〜」

ハイトーンボイスで(笑)

 

麺は柔らかめのもちつるタイプ

 

山菜丼とセット¥1,350-

 

ほろ苦さがこちらも春の味!

 

毎日でも食べたい味です

 

単品¥1,000-

この週末、サーフィンの帰りに皆さんもどうぞ〜〜!

 

砂場 大清水店

愛知県豊橋市大清水町大清水77-1

0532-25-0396

 

#766 ルーブルアブダビ & グランモスク で締め

 

競馬場の朝

 

最終日はチェックアウトまでホテル屋上のプールでのんびり

ロシア人の女の子たちが撮影ごっこしてました

 

 

ホテルのロビーで武豊ジョッキーとパチリ

 

アブダビまでタクシーで移動です

UAEはタクシーが安い

アブダビまでは150kmほどで約8,000円

 

 

今回アブダビでマストゴーだったのがこちら

ルーヴル・アブダビ

パリのルーヴルの名前を冠した美術館です

 

昨年オープン。プロジェクト総費用1,200億円以上!

 

半分海の中に建てられてます

白を基調にした建物に金属のドーム

青と白と緑のコントラストが綺麗!

 

館内の作品はフラッシュを使用しなければ自由に撮影できます

フラッシュはダメなんですがそこら中でパシャパシャとフラッシュをたいちゃうおじさんおばさん達

警備員さんもゆる〜く注意してます

棺の周りに人だかりができて

お葬式のよう

 

 

 

3Dで鑑賞できるタッチパネルのモニターや、作品のコピーを触れる展示もありました

踊るシバ神像

ヨガで踊るシバ神のポーズありますね!

 

日本の美術品も展示されてます

 

レオナルドダヴィンチのナポレオンの前で皆さん撮影〜〜

 

マネの「笛を吹く少年」

 

ゴッホの自画像

収蔵品はルーヴル・アブダビ所有のほか、パリのルーヴルが貸し出しているものもあります

 

だいたい1アーティスト1作品って感じ

パリのルーヴルに比べると全然少ないですが

旅の途中の息抜きにはいい空間かも!

パリのルーヴルはしっかり見るのに何日もかかりますもんね〜

 

 

 

現代美術

 

ドーム型の屋根から差し込む光のショーがすごくきれいらしいけど

僕らが行った時間はそれほどでもありませんでした

お昼くらいがいいのかな

 

入場料: 60 AED(13歳〜22歳は30 AED  13歳以下は無料)

 

 

 

ルーヴルアブダビは18時で閉館なので、空港に向かう前にグランモスクに行きました

グランモスク

シェイク・ザイード・ビン・スルタン・アル・ナヒヤーン・モスク

壮大なモスク

昨年も行きましたが、この建造物はすごい

 

薄暮のマジックアワー

この時間帯はとても美しい!

いい旅でした〜〜!

 

 

 

Dubai競馬、今年で最期のつもりだけど、めっちゃ楽しかったから来年も行くかも(笑)

彼女に会いに(笑)

 

 

さてさて

そろそろ暖かくなってきたし

サーフィンの調子を上げて行かなきゃ!

 

 

#765 今年のDubai World Cup dayは Godolphin祭り

 

amazonからバッテリーパックと電源アダプターが届いたので

眠っていたMacBook Pro 2010の裏蓋をあけてバッテリーを交換

無事生き返りました

それにしても7年間バッテリー交換せずによくもったわ

こうなったらとことん使ったろ~~

 

 

写真編集を再開

オシャレな皆さんの写真が出てきました

 

 

素敵!

左のお姉さんは体中に文字と絵が描いてありました

おひげの男性も司会のお姉さんも良い

 

 

隣にいたふわっとした雰囲気のお嬢様

 

赤バックのおじさんはタータンキルトをガン見

 

ムラサキ!

 

Hotelでピアノを弾いてたお姉さん

いいね~~!

 

 

今回の宿Meydan Hotelは競馬場隣接

隣接というよりは競馬場と一体で設計されています

 

観戦中に部屋に戻ってシャワーを浴びることができました

部屋のバルコニーからの景色です。

5R アルクォーツスプリントを部屋から観戦

1コーナーのパトロールタワーから見ているような感じ

競馬好きにはたまらん!

ちなみにホテルの客用に大型ビジョンが用意されていました

 

 

 

Dubai Turf

佐々木主浩さんの愛馬ヴィブロスとC・デムーロ騎手

 

ライアンムーア

の後ろに佐々木主浩さん

 

優勝したベンバトル

ベンバトルはGodolphinの馬

王様〜〜〜!

 

 

パドックでお仕事中の友人と会えたので、記念にパチリ!

 

写真をチェックすると

ん?! お姉さんが写ってるじゃん(笑)

たまたま、本当にたまたまですけど(汗)

しかもペアルックじゃん(笑)

大きめドットで完璧なペアコーディネート(笑)

 

誰でしょう?

わはは〜〜〜〜〜!

 

 

 

 

 

そのほかのレースですが

8R Dubai Sheema Classic

スタート前に7ゲートのホークビルが興奮して立ち上がり、隣のサトノクラウンがとばっちりを食った

発送直前のトラブルはレースに大きく響いてしますので残念

しかししかし、なんとびっくり!

最初に立ち上がったホークビルがスタートから飛び出してそのまま逃げ切って優勝!

強かった!

ロイヤルブルーのGodolphin2連勝

日本期待のレイデオロは4着

 

 

9R Dubai World Cup

優勝は人気薄のサンダースノー 優勝賞金は10億円以上〜〜!

メインレース Godolphin3連勝です!

 


Godolphin is the global thoroughbred breeding and horseracing stable founded by His Highness Sheikh Mohammed bin Rashid Al Maktoum, Vice President and Prime Minister of the United Arab Emirates and Ruler of Dubai.

ゴドルフィンGodolphin Racing Inc.)は、UAE・ドバイの王族マクトゥーム家による競走馬管理団体で

UAEの副大統領でドバイの首長であるシェイク モハメド ビン ラーシド アル マクトゥームが中心となって出資している。

サラブレッドの三大始祖の一頭であるゴドルフィンアラビアンにちなんで名付けられたそうです。

勝負服は鮮やかなロイヤルブルー。


 

全9Rのうち、Godolphinの馬がメイン3連勝含め4勝!

そして世界一美しい皇太子さまの馬が1勝

 

今年はYear of ZAYED

UAE建国の父シェイクザイード氏生誕100周年のセレブレーションイヤーに

王様一族の馬が合計5勝してUAE的にはオッケーでしたね~

 

 

王様「みなさん、わかってますね。絶対に勝ってください。今年は記念の年ですから」

とかおっしゃったんでしょうか

関係者は血の滲む努力をされてきたんでしょう

おめでとうございます!

 

 

エンディングセレモニーは部屋に戻って鑑賞

景気良く花火!

 

今年はシークレットライブが無かったのが残念

一昨年はジャネットジャクソン、昨年はシーアのスペシャルライブがあったんだけど

今年は無し(涙)

 

 

代わりに競馬場隣接の高級クラブ「SOHO GARDEN」「White Dubai」で朝までパーティーなのだ〜〜!

またまたシャワーして着替えて出動~~!

 

SOHO GARDEN

相当バブリーな空間

 

屋外にあるクラブです

 

 

 

そして競馬場屋上にあるWhite Dubaiに移動〜〜!

しかし

50親父は流石に疲れ果ててWhite Dubaiのオープンを待てませんでした〜

超バブリーナイトは朝3時までつづいてました!

 

 

バブリーといえばさすがお金持ちの国

王様一族はメルセデスのGクラスが大好き

王様のナンバーは「1」らしい

 

そしてパトカーもバブル

フェラーリです

ベントレーもあるよ

すげ〜〜〜!

わはは

つづく〜〜!

 

# 764 Dubai Turf リアルスティールは3着 よく頑張りました!!

 

この記事を書いている途中にMac Book Pro 2010 mid 17inchが突然お眠りになってしまいました。

最近バッテリーが全然もたなくて、電源ケーブルをつないでいないと動きませんでした。

電源ケーブルも内部で断線していそうなよじれ方をしていたのでこうなることもある程度覚悟していましたが。。

 

2010年製で保証期間もとっくにすぎているためAppleでは修理できません。

とりあえずサードパーティーのバッテリーと電源ケーブルをamazonで発注しましたがどうなることやら。

 

これまで何度も死にかけていますが、もう一回生き返ってほしいなぁ~。

 

 

 

 

さてさて競馬のお話に戻りましょう

競馬好きな方はすでにご存知かと思いますが

僕が注目した7R Dubai Turfの結果です

 

7R Dubai Turf

 

リアルスティールほか日本馬5頭が参加したDubai Turfは

好位から早めに抜け出したベンバトルが優勝、2位以下は日本馬3頭が大接戦でした。

 

着順 馬名       騎手      オーナー

1着 ベンバトル    マーフィー    Godolphin

2着 ヴィブロス    C・デムーロ        佐々木主浩さん

3着 リアルスティール バルザローナ  サンデーサラブレットクラブ

3着 ディアドラ(同着)C・ルメール   森田藤治さん

 


サンデーサラブレットクラブのオフィシャルコメント

中団の馬群で脚を貯めると、直線ではいい感じで伸びかけました。しかし、前にいた勝馬の脚色が衰えず、日本馬3頭による2着争いでも少し遅れをとってしまいました。

バルザローナ騎手は「道中はスムーズで良い雰囲気で追走できました。最後の直線で前が開いたときに、勝ち馬と離れていたせいか走るのを自らやめてしまう感じでした。勝ち馬と併せ馬になっていれば、違ったと思います」とコメントしており、矢作調教師は「展開的に勝ち馬に並びかければ結果が異なったと思いますが、並ばせなかった相手が強かったです。今回心配していた装鞍もうまくいき、悔いのない状態で送り出すことができました。本馬も力を出し切ったと思います」と話しています。


 

4角で好位から追い出した時にはとても良い感じ。勝ったかなと思った。

しかしベンバトルが強くて落ちてこなかったので、リアル君は途中で力を抜いちゃったみたい

そのすきにヴィブロス、ディアドラに急襲された。

横を見たら2頭来てるじゃん。これはいかんともう一回頑張って巻き返し

なんとかディアドラと同着の3着。

現地の掲示板では3着リアル、4着ディアドラとなっていたので差し返したかと思ったんですが同着は残念

 

レース後のリアルスティールとバルザローナ騎手

関係者の話によると

リアルスティールは甘えん坊で褒めて伸びるタイプ

叱るとシュンとなっちゃうらしいです(笑)

 

可愛いやつだ

 

 

 

レース前のパドック

矢作調教師から指示を受けるバルザローナ騎手

ドバイの厩舎はエアコンがきいていて快適に過ごせるらしくリアルはドバイを気に入ったみたい

 

 

 

レース後に矢作調教師とパチリ

少しお話しさせていただきましたが

負けて悔しいというよりも無事に走ってくれてホッとしたという感じでした

 

「信は力なり」

 

超良血馬で種馬としての将来が期待されているリアルスティールくん

あと何回勇姿を見せてくれるかな

 

すみません。コアな競馬話になってしまいました。

サーファーでこの話わかるのはジャイアンくらい?!

 

つづく〜