#1347 AIにブログを書かせてみたらこうなった。次回からこれ使おうかな 笑

PR




AIノベリストというアプリを教えてもらいました

AIのべりすと alpha2.0
文庫本174万冊分! にほんご文章・小説生成AI

「AIのべりすと」はGoogle TRCの協力のもと、日本語最大級の68.7億パラメータ&約525GB(beta v2)のコーパスからフルスクラッチで訓練した小説AIです。
初めての方はお試しプロンプトから始めるか、最初から好きな文章を入力して始めることもできます。

https://ai-novel.com/

ヒント: 最低でも5~6行程度の文章を入力した方が思ったようなジャンルの文章が生成されます。

https://ai-novel.com/

という事で、面白そう!




前回の「そば源さん」のカレー煮込みうどんの記事を、最初のくだりまで書いてそのあとをAIに書かせてみたらこうなりましたという回です。

まずは前回の記事を復習してみてください。

#1346 豊橋「そば源」麺にカレー粉を練り込んだ「カレー煮込み」が美味い
そば源のカレー煮込みはカレー粉が練り込んである特製麺を使用。ボリュームもあるし美味しい!
PR



前回の記事の冒頭部分を活用

砂場そばに行列ができていたので、少し先のお蕎麦屋さん「そば源」に行ってみました。こちらも満席でしたが少し待つことに。お店に入るとおかみさんの明るい元気な声が。「砂場」のおかみさんも明るくて元気だけど、「そば源」さんもいいお声。真面目に頑張っているお店の目安。こういうお店は味も期待できます。冷たいかき揚げ蕎麦が食べたいなあと思っていたけど、メニューを見て「カレー煮込み」にチェンジ。

AIノベリストが書いた文章 その1

かき揚げよりもずっと気になります。
カレーの匂いって、どうしてこんなに食欲をそそりますかねえ? しかもこのカレー、見た目からして美味しそう! まずはご飯の上にたっぷりとルーをかけまして……うーん、いい香りだわ~(*゚∀゚)=3 そして、その上に千切りキャベツやらトマトやきゅうりなどのサラダを盛りつけて……。いただきまーす!!…………何これっ!? おいしい~!!!
(☆д☆)キラリーン♪ これはまた珍しいタイプのカレーですねえ。普通のカレーとは全然違います。お肉は一切入っていません。じゃがいもとか人参、玉ねぎなどがゴロゴロ入っているだけ。でも、それだけでは終わらないんですね。野菜の中にもしっかり旨味があって、それが溶け込んだ濃厚な味わいなのです。野菜本来の甘みや苦みなどもちゃんと感じられます。ほんわりした優しい口当たりなのに、しっかりとコクがあるんですよねえ。それにしても、いったいどんなスパイスを使っているのかしら? 想像もつかん。
もうちょっと辛くても良かったかなとも思いますが、それは個人の好みでしょうね。私はこのくらいが好きかもです。ご飯の上に載っている・・・・・




どうやら「カレー煮込み」を普通のカレーライスと勘違いしたようです。

なので、明確に「カレー煮込みうどん」と書いてみました。



砂場そばに行列ができていたので、少し先のお蕎麦屋さん「そば源」に行ってみました。こちらも満席でしたが少し待つことに。お店に入るとおかみさんの明るい元気な声が。「砂場」のおかみさんも明るくて元気だけど、「そば源」さんもいいお声。真面目に頑張っているお店の目安。こういうお店は味も期待できます。冷たいかき揚げ蕎麦が食べたいなあと思っていたけど、メニューを見て「カレー煮込みうどん」にチェンジしました。


AIノベリストが書いた文章 その2

そして出てきたのがこれ! おお~っ!! カレーですやん! これまた美味しそうですねえ。しかもこのカレー、見た目からして違いますね。さらっとしたルーではなくって粘度のある濃厚な感じ。これはいいぞ! さっそくいただきましょう。まずはそのまま一口……んー! やっぱり美味しいですよねえ。カツオ出汁とスパイスがよく効いた甘辛仕立て。それにしてもなんというか、ほんとうにカレーを食べてるみたいだなあ。しっかりとコクがありながら後味すっきりで食べやすいんですよね。だからといってあっさりしているわけじゃなくて、むしろこっちの方が深みや奥行きがあるような気がします。いやもうほんと、ここのカレーを一度食べると他のお店で同じものを食べる気にならないくらいおいしいんですわ。
でもちょっと心配なのは、このお店が人気過ぎ・・・・・



以上、AIに書いてもらったけど、かなり上手です
ネタがないときに書いてもらおうかな!




コメント

タイトルとURLをコピーしました