#1321 Yamaboku ワイルドスノーパークのSpecial CAT Programに参加!10人で裏山の非圧雪エリアを貸切り!

PR

先週に引き続きYamaboku ワイルドスノーパークへ

スペシャルキャットプログラム

今回はスペシャルキャットプログラムに参加してきました


1週間誰も入っていない、第二牧場エリア内を雪上車に乗り、ハイクアップなしで気軽にBCを楽しんでいただき 通常の2NDステージより、プレミアムで特別な時間を過ごしていただくためのプログラム。初心者から上級者まで楽しめます。 BCに興味ある方、大歓迎。ライトに遊べます。プログラムの最終滑走は、「タコチコース」にエントリーします。 美しい牧場風景が広がるヤマボクとっておきの非圧雪エリアで手つかずの自然をぜひ体感してください。

Yamaboku オフィシャルHP

セカンドステージは月〜金までクローズで誰も入ってないので平日に雪が降ればパウダー踏み放題ということです。

スペシャルキャットプログラム
Special Cat Program スペシャルキャットプログラム 1週間誰も入っていない、第二牧場エリア内...






メンバーは弘田さん、スタさん、澤田さん、KSK、HRDの5人

ご一緒したのは

広島からいわしげさんご夫婦

お二人はスキーで参加

先行してトラバースラインを作ってくれたり色々とありがとうございました!




群馬から高橋さんご夫妻、静岡から田村さん

皆さん、ありがとうございました!





ガイドをしてくれたのは

柴田さん、藤沢さん

派手なウェアの柴田さん、背が高い藤沢さん


雪山シーズンはガイドとして活躍されているお二人ですが、夏はぶどう農家をされていてシャインマスカットやナガノパープルといった高級なぶどうを生産されているそうです



7:30に無料休憩所内で受付 

8:15 集合してツアー開始 



まずはゲレンデの非圧雪エリアでフリー滑走&スキルチェック

そこからタコチコースのエキスパート入り口へ

前週に下見していたので余裕を持って臨めました



いよいよツアー開始


HRDは撮影のため先にノートラックエリアを滑らせてもらいました

ツアー前日に

「メーター級の積雪がありCATが入れないと中止になるかも」

と連絡受けてましたが、それほどでもなく一安心

ガイドの柴田さんに続いて一人づつ滑走〜〜



いわしげさん



高橋さん



田村さん



チーム名古屋も〜〜!

弘田さん

親ビン、さすが!!



こんな感じで撮ってます



澤田さん


KSK



下でCATと合流

CATの運転は面田(おもだ)さん



CAT後部のオープンエリアに乗るので排気ガスが少し気になります



まずは1本

広いバーンで気持ちよく滑走〜〜!

最後に滑ったので写真はありませんが、GoProMAXで撮影したので動画は後ほど




2本目は木の間を落とすライン

この角度はガイドの柴田さん撮影〜



HRDは正面から撮影


スタさん

でた〜!

ダブルコーク1440 !!

ウィニングランです





天気も良く雪もフカフカで最高のコンディション

ガイドの柴田さんが山のお話をしてくれました



これは妙高

麓にあるのが左が杉の原スキー場、右が赤倉観光スキー場



その他の山は忘れました






みんなのレベルを見ながら少しずつ難しいコースへ案内してくれます




こちらも柴田さん撮影

午前中はCAT3本

滑った距離は短いんですが意外と疲れました





お昼は無料休憩所に戻って休憩&ランチ

ちなみに朝の受付もこの建物


3階でランチ

ビーフシチューはおかわり自由です

まいう〜!!

温かい食事、嬉しいですね!






しばし休憩して13時集合で午後のラウンド

撮影はKSK


18H残り15ヤード 笑

午後はツリーを1本、緩斜面1本




プログラムでは14:30からタコチコースを下るんですが

僕らはキャンセルしてここで終了〜!

タコチコースの帰りのシャトルバスは定員25名

一日3便あって、この時間だと最終便に乗ることになります

すでに50人が入っているのでコースは多分ボコボコ

足が残っていないのと、この後の移動もあったのでキャンセルしました

もしかしたら柴田さんが秘密のコースに連れてってくれるかも〜なんて思いましたが

かなり疲れていたのでキャンセルは正解

まとめ

  • 定員10名限定 最少催行人数5名
  • 昼食付き
  • ガイド同行
  • ビーコン・プローブ・シャベル等は使用いたしません。
  • ¥18,000(昼食付き・タコチコース滑走料込)リフト料金はかかりません

スケジュール

  • 7:30〜8:00 無料休憩所内にてレセプション
  • 8:15 集合
  • 8:30 ツアー開始 テスト滑走1本
  • 9:00 セカンドエリアに移動 10人で貸切
  • 12:00 無料休憩所に戻って昼食
  • 13:00 午後の部開始
  • 14:30 タコチコース滑走
  • 16:30 終了

動画にまとめてみたのでよかったらご覧ください



バックカントリーしたいけど、道具を揃えるのもハイクアップするのもちょっとという方にぴったりのプログラムだと思います。急ぐことも他人と競うこともなくのんびりパウダーを踏めるし、それぞれのスキルレベルによってガイドさんがコースを選んでくれるのでパウダー初心者にもgood。一方で一本一の距離が短いのがちょっと物足りなくも感じました。

  

とはいえ、もう一度行ってもいいねというのがみんなの感想でした。

ではまた!

コメント

  1. 田村 より:

    ヤマボクでご一緒した田村です。

    一日パウダー踏みまくり体験はなかなかのものでしたね。先が見えないとおっかなびっくりでスピードを出すのが躊躇されますが、次回は様子もわかってるのでがガンガンいけそうな気がします。これはもうリピート確定ですね。

    素敵な写真をありがとうございます。機材が本格的ですごいなと思っていましたが、撮影の腕前も素晴らしくさらにびっくりです。
    自分の写真を見て、格好よく撮っていただけて、我ながらいいとこに乗れてるなと嬉しくなりました。

    名古屋の皆さんは子供みたいにはしゃいでらして、そういえばこういう大人になりたかったんだと感慨深かったです。目指せ子供みたいな大人!これを今年のテーマにしていきます。

    滑り終えてからのタコチは荒れ荒れで足がもげるかと思いましたよ。時間に追われなんとかバスに間に合いました。

    またどこかでお会いできることを願っています。

    • HRDHRD より:

      田村さん

      ヤマボクではお世話になりありがとうございました。初めてのCATツアー、あまりにも楽しかったので年甲斐もなくはしゃいでしまって(いつもですが)ご迷惑おかけしてなかったでしょうか。

      皆さんとても気持ちの良い方でご一緒できてうれしかったです。

      タコチはやはり荒れてましたか。あの時間なら仕方がないですね。我々正直もう足が残っていなかったので早々に撤退して良かったです。

      写真喜んでいただけて良かったです!
      明日にでも元データお送りします。またどこかでお会いできたらよろしくお願いいたします。

      原田

  2. いわしげ より:

    こんばんは。
    先週のヤマボクCATでご一緒でした
    岩重です。

    良い天気と良い雪と、とてもいい経験ができた一日でした。
    そして名古屋チームのみなさんおもしろかったです!
    ダブルコークを決めてもコケても笑ってて、仲間っていいなぁと思い、夫婦でたくさん笑わせてもらいました!

    そして撮影、すごいです!
    他の写真も見ました。
    撮影してもらって、blogにも載ってうれしいです。
    素敵な写真ありがとうございます。
    楽しかったなぁ、と思い出しますね。
    主人は自分の写真を飾ろうか、と
    言っています(笑)

    またどこかでお会いした時は
    よろしくお願いします

    差し支えなければ
    dataよろしくお願いします

    • HRDHRD より:

      岩重さん

      メッセージありがとうございます
      ヤマボクではお世話になりました

      今回のツアーではお二人のおかげでスノボチームはずいぶん助けていただきました
      スキーヤーだけなら2、3本余分に滑れたのではと少し申し訳ない気持ちも・・・

      ツアーではずいぶん騒いでしまいましたが、いわしげさんご夫婦にも笑っていただけてたようで安心しました
      写真撮影にもご協力いただきありがとうございます
      写真データはメールでお送りします

      ご夫婦共通の趣味で仲良く楽しまれて羨ましかったです
      またお会いした際はよろしくお願いいたします

      原田

タイトルとURLをコピーしました