#1221 静波サーフスタジアム 比較的高年齢の一般サーファーの場合

DCIM100GOPROGOPR0259.JPG
PR

プロサーファーの写真ばかり見ていると、あんなサーフィンができるのかと錯覚してしまいますが、現実は甘くありません 笑




ちなみにこの日の静波はもも〜腰の小波でした

今は予約がいっぱいですが、波がないときにふらっと行けるようになるといいですね。




セッション開始前にはスタッフから丁寧な説明があります

疑問点はここで解決しましょう

貸し切りだと波質やレギュラー、グーフィーは好きなように選べるけど、一般営業ではどうなるんでしょうね



この写真はグーフィー

最初は緊張するんですよね〜

テイクオフできなかったらどうしよう

パーリングしたらかっこ悪いな〜

みんな見てるしなぁ〜




でもいざやってみると他人の目はそれほど気になりません。

一緒に波待ちするスタッフがテイクオフの位置やうねりが来たことを教えてくれます

「Jackの看板の前で待ってください」

「このうねりです。パドルして〜Go! Go! Go! Go!〜〜〜〜」

波待ち時に流れがあるので、最初のうちはポジションキープが難しいですが、慣れればなんとかなります

最初は中級者レベルの1回のセットで3本波が来る「マリブ」というコースを選びました

造波装置が動き出すと「ドン、ドン、ドン、ドン・・・」と低い音が聞こえてきます

波待ちしているすぐ後ろで波が起きるので、海のように後ろを向いて波を見ているとテイクオフが間に合わないことも



注意して聞いていたら

12回目の「ドン」がテイクオフのタイミングということがわかりました。

慣れないうちは5回目のドンでパドル開始してそのまま乗っていきましょう

目線は壁から40度くらい離すといいと思います

ナイトサーフィンも!

2時間やって満足、満足〜〜!






締めは「さわやか」でゲンコツハンバーグ

楽しかったです!




さてさてこちらもMovieにまとめてみました!

おじさんサーファーによる静波SURF STADIUMスーパーセッション 笑

静波サーフスタジアム オープン記念 おじさん13人によるPerfect Swell セッション!


まだ続く〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました