#1114 志賀高原スキー場 端から端まで滑ってみた人の記録は1時間38分

PR

先日志賀高原に行った際に高級ホテル グランフェニックスの和食レストラン「篝火(かがりび)」さんですき焼き丼1,800円を頂きました。

篝火さんの情報をとろうとググってたら食べログの口コミで面白い記事を見つけました。

 

篝火 (山ノ内町その他/和食(その他))
★★★☆☆3.05 ■予算(夜):¥8,000~¥9,999

 

口コミは3つしかありません 笑
RKさんの口コミを見てください

PR



志賀高原スキー場 端から端まで滑ってみた人の記録は1時間38分

志賀高原には渋峠スキー場からから奥志賀高原スキー場まで18?のスキー場があります

筆者のRKさんは2009-2010シーズンに志賀高原スキー場の端から端までを1時間38分で滑ったそうです 笑。

●志賀高原は、ニセコ、蔵王、苗場、野沢、妙高、白馬などと肩を並べる日本有数のスキーエリア。
中でも22ものスキー場が70以上のリフトで結ばれた志賀高原スキーサーカス。
ここは紛れもなく日本最大のスキーエリアと断言できる。
(現在は「石の湯スキー場」「前山スキー場」「笠岳スキー場」が閉鎖され19のスキー場ですが…)

その広を表すために実際、端から端まで滑ってみるといいであろう。
どんなに空いていて、かつ、キミが上級者であったとしても、最低でも1時間30分はかかるはずだ(※末尾参照)。
(最南端の渋峠第1ロマンスリフト乗場から奥志賀高原第2高速ペアリフト乗場まで。)

条件

  • スキー滑走、リフト乗車時間、連絡バス乗車時間の合計。
  • リフト待ち時間、バス待ち時間、スキー脱着時間を含む。
  • 平日の朝一滑走
  • 休日や昼間はスキーヤーが多くタイムトライアルは危険。
  • 朝一スタートだから渋峠ヒュッテか横手山頂ヒュッテに宿泊する必要があるという結構面倒なイベント。

コース

渋峠スキー場:渋峠ヒュッテ→渋峠第1ロマンスリフト→渋峠
横手山スキー場:渋峠→キングコース→ジャンボコース→第1ゲレンデ→硯川停留所
バス:硯川停留所→シャトルバス→小池停留所→徒歩→蓮池スキー場
蓮池スキー場:第2ゲレンデ→ジュニアコース→ロープトゥー→ジャイアントスキー場
ジャイアントスキー場:ジャイアントコース→発晡クワッドリフト乗場
発晡・ブナ平スキー場:クワッドリフト乗場→発晡クワッドリフト→クワッド降場→ゴンドラ山麓駅
東館山スキー場:ゴンドラ山麓駅→東館山ゴンドラリフト→ゴンドラ山頂駅→一の瀬第3クワッド降場
一の瀬ファミリースキー場:第3クワッド降場→一の瀬ファミリーゲレンデ→一の瀬連絡橋
一の瀬ダイヤモンドスキー場:一の瀬連絡橋→クワッド乗場→ダイヤモンドクワッドリフト→降場
一の瀬山の神スキー場:クワッド降場→モンキーコース→カモシカコース→焼額山第2高速リフト乗場
焼額山スキー場:リフト乗場→第2高速リフト→降場→唐松コース→サウスナイターコース→連絡コース→第一ゴンドラ山麓駅→第一ゴンドラリフト→山頂駅→連絡コース→奥志賀第四ペアリフト降場
奥志賀高原スキー場:第四ペアリフト降場→第4ゲレンデ→第3ゲレンデ→第2エキスパートコース→
第1ゲレンデ→第2ペアリフト乗場


渋峠から滑り出して途中バスで移動、その後はスキーとリフトを乗り継いて奥志賀高原まで。







昨年は奥志賀高原スキー場から焼額、一ノ瀬、寺子屋まで行きましたが、こんな楽しみ方があるならやってみようかな。バス移動はめんどくさいので蓮池スキー場から奥志賀高原まで 笑



ランチは高級ホテル グランフェニックスの和食レストラン「篝火(かがりび)」さんでいただいて逆コースで蓮池まで戻る 笑

どなたか一緒に周りませんか !!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました