#320 沖縄ローカルフード♡沖縄そば、テビチ、骨汁の巻〜 | HRD Films

 

沖縄で一番贅沢なそば「いしぐふー」さんにお邪魔しました~。

S__7290888

実は10年以上前でしょうか。若かりし頃の私は当時沖縄に来ると毎晩飲み屋を5~6軒はしごしていました。

久茂地で飯食って、島唄パブ行って、松山から若狭へはしご、最後は栄町。。。。

若狭のカクテルプラザというビルのスナックで隣にいたのが「いしぐふー」の大将さんでした。

栄町の「ボトルネック」で一緒に飲んで、次に来た時に「いしぐふー」のそばを初めていただいて感動〜。

ということがありまして

大将はまったく覚えていないと思いますが。。。そんな思い出のお店です。

今ではすっかり有名になって、沖縄本島にたくさんのお店をお持ちです。

 

沖縄インターネット放送局「沖縄そばランキング第1位」

RBC「第1回沖縄そば王座決定戦初代グランプリ」

ファミリーマートから「いしぐふー監修琉球そば」というカップラーメンも発売されたこともありました。

 

 

 

【※「いしぐふー」ホームページより】

 

いしぐふーのそばは、食材から器に至るまですべてにこだわり、みなさんに満足して頂ける、うまいを目指しています。

1品1品手作りのため、約100食しか作る事ができません。 売り切れちゃったらごめんなさい。

オリジナル手揉みそば

いしぐふーの沖縄そばに使用するそば麺は、すべてオリジナル手もみ麺を使用しています。

強い「コシ」と、「つるつる」とした食感は、いしぐふーオリジナル。 他の沖縄そば店では味わえません。

ダシとの相性も抜群の沖縄そば麺です。

 

IMG_3626

かつお節

ここまで来るのに長い年月がかかりました。かつお節を求めて数年も探し回り、

日本一と名声高い、職人から究極の「かつお節」を入手できました。

江戸時代から変わらぬ製法で作られた「かつお節」には上品な香りと旨味、まろやかさが凝縮しています。

だしが違います。

沖縄県の豚、あぐー(アグー)をダシに使用した贅沢なスープでお召し上がりいただけます。

あぐー(アグー)は、現在の需要とともに数を伸ばしてきましたが、当時、県内でも希少な豚でした。

当初、店主はこのあぐーを使ったスープで沖縄そばを作りたいと願い、なんとか入手できたとか。

途方もない時間とこだわりで出来あがったスープは、自信を持ってお出します。

IMG_2315

玉子焼き

みなさんがよく知る、沖縄そばには玉子焼きが乗っていません。

いしぐふーの沖縄そばは、大きな玉子焼きがトッピングされています。

実は、当初の沖縄そばには玉子が乗っていました。 いつの頃か、玉子をトッピングする習慣がなくなっていきました。

いしぐふーでは、本来の沖縄そばを食べてもらいたいと、「沖縄そばの原点」にこだわっております。

IMG_3628

器(うつわ)

お客様に心のこもった手作りで「おもてなし」したいと思い、器や店舗、椅子やテーブルまで、手作りしました。

知人の協力もあり、陶芸も始めました。 ちゃんと同じ大きさで、丸く作っているはずが、形が不揃いになってしまいました。

IMG_2316

 

「いしぐふーそばセット」には炙りソーキがついています。

IMG_3629

とっても美味しいので、是非どうぞ〜。

レンタカーステーションのそばにもお店があるので

レンタカー借りてすぐか、返す前によってみるといいかもね!

 

 

 

サーフィンで南部に行ったので、糸満にある沖縄そばの名店「淡すい」に行こうと思ったら、、、閉店してた。

悲しい〜〜(涙)。残念。

淡すいさんのそば大好きだったんだけどなぁ。

 

 

 

 

急遽気持ちを切り替えて、テビチそばで有名な「南部そば」へ。

看板メニューの「南部そば」

IMG_2363

サイズは「中」「大」「特大」とあって、これは「中」でテビチが2個

「特大」はテビチが3個入ってるんだって!

とろっとろでコラーゲンいっぱいです。

IMG_3675

平打ち麺はちょっと珍しいかな

IMG_3685

「ゆし豆腐そば」

IMG_3666

こちらもまいう〜〜です!

ゆし豆腐は沖縄独特の食材で、固める前のふわふわした状態のお豆腐。

スーパーでは温かい状態で袋に入って売ってます。

豆腐を温かいまま売れるのは沖縄だけなんですよ〜。

 

 

これはパーラーで売ってたアオサせんべい¥70-

IMG_2364

ぱりっぱりで美味しい!

 

 

 

K-skeのリクエストで骨汁食べにミハマ食堂へ

IMG_2443

北谷にあるんだけど、お客さんの9割は地元の人たち。

家族連れも多くて、地元に愛されてる食堂ですね!

 

「野菜そば」

IMG_3748

 

「骨汁」

IMG_3758

ケンミンショーですっかり有名になったらしい「骨汁」

恥ずかしながら、僕は骨汁の存在知りませんでした(汗)

IMG_3754

出汁をとった後の骨の周りについている肉を食らうのです。

昆布、島豆腐、大根、レタスがいっしょに煮てありました。

IMG_3760

この骨にしゃぶりつくんです。

スープは豚骨でくどいかなぁと思いきや、意外や意外のあっさり。二日酔いにもいいかもね!

まいう〜ですね!

 

まだまだ続きますよ。

ブログランキングもよろしく〜!

banner3

Leave a Reply