料理は好きです



小学校の頃から作ってたから料理歴40年っていうのかな 笑

イタリアン、中華、和食、エスニック、パン、手打ちパスタ、ピザ





ここにきて寿司を握ってみようかなぁと思いついてしまって・・・・








初握り



行きつけの魚屋でヒラメの昆布じめ、海老、甘海老、キハダマグロ、小肌を買ってみました

あまり調べずにやってみたら

ホントひでーな〜 

笑えます






少し整えて

全然美味しそうじゃない 笑







反省してYoutubeでお勉強



今は便利ですね

超有名店の技を何度でも繰り返しみることができる




その日のうちにネタを買い足して夜も寿司

中トロと

 


う〜〜ん

ネタはいいんだけど・・・だらだらしてイマイチですね






で、3日ほどネットで研究〜

ヒラマサ、天然鯛

身がプリッとしたネタは握りやすいことに気付きました

ヒラマサ、カンパチあたりはそこそこいい感じに握れそう 

ちなみに明太子はバーナーで炙ってみました






寿司で大切なのはシャリ

寿司にはササニシキ系の古米が合うらしいけど

ササニシキがスーパーで手に入らないので「秋田こまち」





酢飯のお酢はネットで評判の良かった

京都飯尾醸造の純米富士酢

砂糖は三温糖

塩は瀬戸内の花藻塩を使いました

大人なので材料だけは良いもの使います 笑







米2合に対して酢40cc、砂糖20g、塩10g

甘めのシャリがお気に入りです








そして4回目の自宅寿司

ネタは柳橋のマルナカ市場で仕入れました

近海の生マグロと三河の車海老と穴子

マグロには煮切り醤油を塗ってあるので「そのままどぅーぞ」笑

穴子は下処理が厄介でしたが老舗名店のYoutubeを数本見て勉強

くさみもなく柔らかく煮ることができました

煮汁にザラメと醤油を足して煮詰めてタレ(ツメ)を作りました

バーナーで焼き目をつけて「そのままどぅ〜ぞ」



キャタピラロールも作ってみた

巻き簀でグリグリやりすごてアボカドがぐちゃっとなってしまいましたが味はいい感じ




太りそうだ・・・・・





Leave a Reply