Timeless Shred 大会レポート その2





この日は何せ北西風が強くてすごく寒かったのだ



日の出間際の色が好き








ロングビーチ寄りのAポイントは堤防ラインで割れるめっちゃ早い波 

ほぼほぼダンパーで割れた後は深くなっているのか掘れない







堤防よりのBポイント

見た目はいい感じの三角波もあるけど何せ風が強くて板がなかなか降りない

やっと乗ってもフィニッシュで板が降りなかったり

インサイドの掘れ掘れダンパーに巻かれて苦戦







朝いちのテストライダー達

いやいや中々ハードですね






最近は大物がよく釣れるということで釣り人もいっぱい












ジャッジ委員長 登さんから本日のジャッジ基準を説明

際どいセクションでハングテンとかやった人が勝ちね





天気が良くて、波も胸肩、波数は十分

大会にはGood Condition








カメラマン登場

なんだか嬉しそう






「私、あの波に乗って優勝するんだ〜」的な










PatagoniaのR2にマイクロパフジャケットを着てても寒かったけどがんばったよ

Photo by Jumbo Hideki Sakakibara








さぁいよいよ始まりますよ〜〜〜

どんどん見せちゃいますね〜〜

チューブライド!

ドロップニーにノーズライド

いい波乗ってんね〜〜

















ニューボード テイクオフめっちゃ早い 笑

つづく〜〜〜





Leave a Reply