スピード違反の罰金をブッチ???



まさかね〜〜

社会人としてブッチはないですよね

様々な個人データが結び付けられているこの時代

絶対逃げられないでしょう





また何年か後にスペイン行きたいし

いろんな国でレンタカーも借りるし

ブラックリストにのっちゃうとやだからね〜

今時ブラックリストって言葉は使わないのかな? 信用スコアか?




クレジットカードでの支払いを諦めると

スペインに直接支払いに行くか、銀行口座へ送金の2択

ぶっちゃけ




銀行口座へ送金の一択!




ということでスペインのスピード違反の罰金は

スペインの口座に送金することにしました






しか〜し

ご存知のように海外に送金すると手数料がめっちゃ高い

そこでネットでグルグル調べていたら

手数料格安で超使い勝手の良い海外送金サービスを見つけました

早速使ってみたので皆さんにご紹介します!







TransferWise

TransferWiseというサービスです

「より早くて安い海外送金」


調べると開発したのはエストニアの2人の青年らしい

エストニアってどこという方のために、はい

ここです

ここに天才がいたんですね〜〜〜!






アプリをダウンロードして登録して100ユーロを送金

画面には他社サービスと比較して1504円安いよと表示されてます







手数料

今回は100ユーロをスペイン交通局の口座に送金しました

で、気になる手数料はなんと


247円!


え〜〜〜〜っ!

国内に振込むのと変わりません

びっくり!



通常は相手側の銀行でも受取手数料がかかるけど

TransferWiseはそれもかからない

エストニアの天才君すごい!



為替レート

TransferWiseではミドルレートを使っているので為替による損が出ません

1ドル=105円の場合、通常はドルを買うのには107円、売るには103円といった手数料込みのレートが適用されるけど、TransferWiseは1ドル=105円のミドルレートそのままで取引きされます





めっちゃお得

レートを考えるとぶっちゃけクレジットカードで支払うより安く済んだかも



スマホのアプリも使いやすいです

  • お子さんが海外留学されている
  • 海外に彼女がいる
  • 海外の彼女との間に隠し子がいる

など頻繁に海外に送金される方はぜひ使ってみてください

ドル、ユーロはもちろん、各国の通貨に対応していますよー






私も以前は銀行の中で比較的手数料の安い旧 CITIBANKを使っていましたが

それでも1回あたり2000円はかかっていたかな

あっ、隠し子はいませんので、隠し子に送ってたわけではないです〜 笑





海外に送金するときは送り先の銀行名、口座名、IBAN、SWIFT codeなどの情報が必要なんだけど

TransferWiseでは口座名とIBANを入れただけで自動的に銀行名、SWIFT codeが入力されていました

かなり楽ちんです





そして送金の進捗状況も見ることができるので安心





レートは1ユーロ119円

わずか6分で相手側の銀行に着金しました

無事に罰金の支払い完了です







初回手数料無料のクーポンがあるので

一度使ってみたいという方はこちらのリンクからどうぞ

TransferWise


海外に彼女がいるセンパイ
海外の彼女との間に隠し子がいるセンパイ方


ぜひお試しください 笑!!!



Leave a Reply