スペイン旅行の備忘録です




今回利用したのは

FinnAir

セントレアから出ているので便利





機体は最新鋭のエアバス A350

通路を挟んで3-3-3の配列で座席の前後間隔も広い 

足元のエリアが広くて快適

食事もそこそこ美味しかったです

座席背面には13インチのタッチセンサー付きモニター

このモニターで必要なことが全てわかります

  • 出発地の時間
  • 到着地の時間
  • いつ食事が出るのか
  • 食事のメニュー チキン or ビーフ?
  • 今どの辺を飛んでいるのか
  • 到着まであと何時間何分?


本当に便利だったわ〜〜

フライトカメラが秀逸

垂直尾翼の上と機体下部の2箇所のカメラを見ることができる

機体下部のカメラ

駐機している時から離着陸、フライト中いつでも見ることが出来る

カメラもそこそこ高精細で良い





映画も豊富、多くの映画が日本語対応しているので10時間近いフライトでも飽きることなく快適に過ごせました





ヘルシンキ空港ではFreeWifiを使うときに便名の入力を要求されます

入力すると出発時間、ターミナル、チェックインカウンター、ゲートなどが表示されます

便利ですね!!!

日本のエアラインもこういうの見習ってほしい






前にも書いたけど日本からヨーロッパ方面に行くにはFinnairはとても便利

一見遠回りしているように見えるけど、最短なんですね



過去記事でエミレーツとの比較をしているのでよかったらご覧ください

#141 Emirates Airlineのこと







ヘルシンキでトランジット

空港は大きく綺麗で楽しい

行きも帰りもある意味ごっちゃな導線になっていて

帰りに買うお土産を下見できるのもいい


ヨーロッパに行くなら次もFinnAirだな
















Vueling Air

スペイン内の移動には国内線を3回利用しました

スペインのLCC

VuelingAir



空港のモニターで行き先別のカウンターをチェック

セルフチェックインです

マシンにスマホのQRコードかざして簡単にチェックイン

預け荷物のタグも自分で発行します

スタッフがいたのでタグのシールを剥がすところを教えてもらいました


で、荷物を預けるためにカウンターに行くと・・・・・

無人

まだオープンしてないのかなと思いきや

なんとこちらもセルフなのだ

自分でバーコードをスキャンして送るのだ

オートチェックインは珍しくはないが

バーコードをスキャンして預けるとこまでセルフなのは初めて

余計なスタッフを配置せず

徹底的にコストダウンをはかっています










Vueling Airもスマホアプリが秀逸

予約している便が行き先の写真とともに表示されます

ちょっとしたことだけど、旅が楽しくなりますね!!







行き先を選ぶと便の詳細が表示されます

ゲートや搭乗時刻の情報が10分ごとにアップデートされるので本当に便利

気に入りました







手荷物は7kgまで無料で機内に持ち込めます

無料なのでほとんどのお客さんは機内に持ち込もうとする


のでこうなる

飛行機に乗る手前で大渋滞です


機内の頭上のスペースはすぐにいっぱいになるので

入り口でCAさんが荷物タグを配布して荷室行きのベルトコンベアーで荷室へ



ということで、ぼちぼち出発が遅れることもあるようですが

運賃が安いので誰も気にしてないようです

機内サービスも最小限だが気にならない

有料のドリンク・フードはあるので欲しい人は頼めばいいと割り切っている





創立15年目のVueling Air

座席は最前列が「SPACE ONE」ここに座るには

国内線 15ユーロ、国際線 20ユーロ

2列目から数列は足元がちょっと広い「SPASE PLUS」、EXIT SEATが「SPACE」

国内線 10ユーロ、国際線 15ユーロ

お金をちょっと足せば広い席に座れます

これはジェットスターやエアアジアなどもやってますね




Vueling Air なかなかいいと思います!




rentacar

今回はアンダルシアとマヨルカ島でレンタカーを借りました

プジョー2008 オートマ

Rentlcar.comで予約







空港で面白かったのは

Baggage Claimにレンタカーのカウンターがある

荷物を待っている間に手続が出来るので時間節約になります

便利



前半はdollarで予約したんだけど

チェックインのカウンターにdollarの文字が小さくて見つけられなかった

dollarの扱いがひどい 笑






後半はヨーロッパ定番のGOLDCAR

マヨルカなどレンタカー必須の空港では人気のレンタカー会社が激混みになるので注意です

ヨーロッパでメジャーなGOLDCARは長打の列

人気のないアメリカ系の会社をえらぶといいかも

Volks Wagenを借りたんだけど写真撮るの忘れた







宿泊先備忘録

  • コルドバ Soho boutique Capuchinos Hotel
  • グラナダ Hotel Comfort Dauro 2
  • セビリア  Hotel America Sevilla
  • マヨルカ H10 punta negra
  • マヨルカ   Hoposa costa D’Or
  • バルセロナHotel Sagrada Familia


ということで旅から帰るとすぐに次の旅に行きたくなる

困ったもんだ

ではまた!

Leave a Reply