明日はChiyoTIa LIVEです!

楽しみ〜〜

今回はバンド編成で今までとちょっと違うようですよ~!

明日Aoi Cafeでお会いしましょう!

 

 

 

 

 

外国人の間では日本の質の高いパウダースノーを“JAPOW”と呼ぶそうです

JAPAN とPowder の造語  “JAPOW”

今シーズンはJAPOWを満喫することはできませんでしたが、来年は楽しみたいな

 

 

カチカチのアイスバーンやごてごての湿り雪は50過ぎのおっさんの膝腰に負担

怪我の原因になるので、ふわふわのパウダーは助かります

疲労度が全くちがいます

 

 

 

北海道のスキー場はリッチ

ゴンドラのるときのボードカバー

 

 

キロロのはピンクのウェット生地で

 

 

 

 

ニセコで定番といわれているお店に行ってみました

ジンギスカンの「ロフトクラブ」さん

生ラムといってたけど一度冷凍してある感じ

 

 

 

 

 

 

寿都のアンテナショップ「神楽」さん

寿都にはふるさと納税で寄付したことがあります。

お礼に美味しい「塩水うに」をいただいた。

 

この時期にほっけの刺身が。

不思議だったのでお店の人に聞いてみたら

別の時期に採れたものを瞬間冷凍して熟成してるらしい

まーまー美味しかった

 

ほっけ一夜干し これは美味いね

 

サクラマスの生ハム

 

 

 

スープカレーの「つぶらつぶら」さん

 

 

キロロで滑った後は余市に寄りました

「柿崎商店」さん

かに丼、いくら丼、ホタテ丼

 

 

 

ニッカの蒸留所を見学

 

 

 

 

 

ニッカのウィスキーを試飲できます

 

運転手つきなので遠慮なくいただきました!

今回の一眼レフ写真はYoneが撮影

 

 

 

レトロな温泉

宇宙の湯「余市川温泉」は格安420円

 

宇宙飛行士、毛利さんのご実家が昔銭湯やってたようです

 

 

 

 

それにしても羊蹄山を見ながらのスノボは気持ちよかった

 

 

レンタカーはデリカ4WD

3日間で基本料金5,900円と格安~~~

 

 

 

 

飛行機は行きはAirAsiaを利用

普通の荷物とサーフボードやスノボなどのスポーツ器具で受託手荷物料金の設定が違うので注意です

 

一般の手荷物     15kg 1,200円 20kg 1,400   25kg1,900 など

スポーツ器具        15kg 2,100円  20kg 2,400   25kg2,900 など

 

チケット購入と同時に予約すると上記値段ですが

空港では料金が倍近くになるので注意です!

 

 

 

帰りはSKY MARK便で帰ってきました。

こちらは手荷物20kgまでが航空券料金に含まれています。

サーフボード(280cmまでOK)、スノボもOKです。

超過は10kgあたり1,000円とお値打ち

 

 

スノボ4本を1つのバックにいれて15kgでした

それ以外はスーツケースやキャリーバッグに一人あたり15kg程度

備忘録です

 

 

 

 

今シーズンは頑張って20ラウンドやりました 笑

  1. 白馬コルチナ
  2. 白鳥高原スノーウェーブパーク
  3. ホワイトピアたかす
  4. 白馬コルチナ
  5. ウイングヒルズ白鳥
  6. ウイングヒルズ白鳥
  7. 旭岳
  8. カムイスキーリンクス
  9. 富良野スキー場
  10. ほうのき平スキー場
  11. 八方尾根スキー場 HAPPO BANKS
  12. ウイングヒルズ白鳥
  13. 妙高杉の原スキー場
  14. 赤倉温泉スキー場
  15. 蔵王温泉スキー場
  16. 蔵王温泉スキー場
  17. 志賀高原横手山渋峠スキー場
  18. ニセコアンヌプリスキー場
  19. ニセコグランドヒラフスキー場、HANAZONOスキー場
  20. キロロリゾートスキー場

岐阜6、北海道6、長野4、新潟2、山形2

ってとこです。

 

 

サーフトリップに比べると雪山トリップは国内オンリーでコンパクトに収まってます

なんといっても日本の雪のクォリティは世界最高ですから

JAPOW

 

スノーボード、昨年始めたばかりでかなり突っ込んでやっていますが

まだまだゲレンデ中心の初心者

来シーズンはもう一歩踏み出してみたいと思います

 

 

 

さてそろそろ海に行きますか・・・・・・

 

Leave a Reply