大雪山旭岳でスノーボード

 

 

何事も経験だて〜〜!

 

 

101人乗りのロープウェーで一気に上がります

スノボでロープウエーも初体験

 

 

 

7〜8割が外国からのお客様でした

バックカントリーフル装備の方が多かったかな

スキーヤーとボーダーが半々くらい

 

 

旭岳の標高は2291メートル

ロープウエーの駅は標高約1600メートル

 

バックカントリーの方々はここ姿見駅から旭岳の山頂に向けてハイクで上がっていきます

 

拡大すると、いるいる登ってる人

すげえ!

 

すぐ近くに噴煙も上がってました!

風向きによって硫黄の臭いがします

大自然ですね!!!

 

 

さてさて行きますかぁ〜〜〜!

 

 

圧雪されたコースが2本

とりあえず慣らしで Go

スキー場じゃないので広いゲレンデはありません

 

 

気持ちえ〜〜〜〜

 

 

一気に滑ると途中でヘロヘロ

星野さんに色々教えていただきながら楽しく滑走〜〜〜

 

 

 

2本目は「何事も経験だて」のお言葉通り、パウダーコースへ突っ込み〜〜〜

前日に雪があまり降らなかったようで、ちょっと重めのパウダー

 

星野さん、増田さん、横井君は気持ち良さそうに楽しんでいたけど

僕は何度も何度もハマって大変でした

 

 

同じく深い雪にハマったスタさん

こりゃ大変

 

 

ハマってハマって立ち上がれなくて

もうどうにでもなれ〜〜って

パウダー初心者にはこの重めの雪は地獄だな 笑

自分の力でなかなか起き上がれないし抜け出せない

焦るね〜〜〜

 

 

海でダブルオーバーのセットにガンガンに巻かれて

気づいたらテトラに吸い込まれそうになったり

ギザギザのリーフに打ち上げられたりって考えたら

これくらい大したことないなぁ〜と気持ちが落ち着いた

 

 

 

雪の中に大の字になってふっと一息

空を見上げたら青空が

はぁはぁ言いながらなんとか起き上がった

 

 

山の天気は変わりやすいし

万が一こんなところで吹雪かれて視界不良になって迷子になったら大変

みんなを待たせたけどなんとかリカバリーして追いつきました

4本やってヘロヘロに疲れたので終了〜〜〜

 

 

 

今年は雪が少ないようで、パフパフのパウダーってわけにはいきませんでしたが

いい経験になりました!

 

 

何事も経験だて!

 

 

ロープウエーの駅では旭岳ビール

熊カレー、えぞ鹿カレー

 

 

ん?白樺樹液「森の雫」

 

 

HRD「これなんですか?」

店員さん「水です、ちょっと甘い香りの」

HRD「水・・・・・・・310円・・・・・」

 

 

「何事も経験だて〜〜」ってことで

310円払って飲んでみたら・・・・

水でした 笑

ちょっと甘い香りのする

 

 

 

 

星野さんオススメの温泉へGo!

ロープウェーの駅からすぐそばにあります

 

湯元「湧駒荘」さん

写真はありませんが立派なお風呂でした

お湯はちょっとぬるめ

 

ソチ五輪パラレル大回転で銀メダルを獲得した竹内智香選手の実家だそうです

「竹内智香は湧駒荘の娘です!」

 

 

 

 

帰りに「YAMAtune」さんへ    ヤマチューンと読みます

 

旭川の隣町 東川町発のブランドです

YAMAtuneさんのことを調べていたらこんな記事を見つけました

http://www.hokkaidolikers.com/articles/4323

名古屋の会社なんですね!!! 「ヤマツネ」さん

びっくり

 

 

ヤマツネ

YAMATUNE

YAMAtune

ヤマチューン

なるほど〜〜〜! いいネーミング

 

 

 

せっかくなのでスノーボード用のソックスをゲット〜〜〜!

早速使ってみたけどアーチ部分がかなりしっかりしていい感じ!

これはオススメです

 

 

 

ちなみに翌日は快晴で、旭岳がこんなに綺麗に見えたみたいですよ〜〜!

旭岳ブログ(公式)

厳冬期ならではの景色

 

つづく〜〜〜〜

 

 

 

Leave a Reply