大会の2日前、サーフィン前にバナナ買いにコンビニへ

低い位置にあるバナナの棚

3本入りにしようか5本入りにしようか前かがみで覗き込んで考えてたら

 

 

ギクッ 汗

 

またまたギックリ腰やってしまった 涙

あ〜しばらくはあかん

 

バナナを覗き込んでギックリ腰なんて聞いたことないわ

「バナナ腰」

 

 

実はモルジブから帰った後にギックリ腰を発症

やっと治ったと思ったらこれだもんね

その時の原因は人間ドックだったんだけど、

人間ドックでギックリ腰なんて、、、また暇なときに書きます

 

 

すぐにひだまり接骨院のケイスケ先生に診てもらって

電気、微弱電流、手技と湿布、テーピング

ILC当日も痛み止め飲んで、コルセット巻いてなんとか持ちこたえた

名古屋に戻って金寳堂さんで鍼治療

しばらくはサーフィンお休みかなぁ

 

 

 

さて、今年もビッグウェーブとなったIRAKO LONGBOARD CLASSIC

撮影した写真をぼちぼち紹介していきますね!

見てくださいませ

台風19号の接近で伊良湖のポイントはほとんどクローズ状態

表浜でサーフィンできていたのは会場のロコポイントだけだったかも

 

 

 

時折入る鬼セットは頭半〜ダブル

一旦入り出すと長い時は数分続く

そんな時にはまった選手は可哀想でした(見てる方は笑えたけど)

 

 

で、こんな日はボード折る人続出

最初にボードを折ったのはこちらの方

これがこのボードでの最後のライディングでしたね〜〜涙

それにしてもこの日はよく折れました

 

 

 

 

堤防わきAポイントの選手は小ぶりな波を選んでましたね

こっちはロンビ側のCポイントですが、ほぼジャンクです

サーファーはイアンシンプソンかな

 

MEN優勝の今井さんのR1は3人欠場で一人ヒート

果敢に攻めてました

 

 

 

 

この波は綺麗なチューブになってたけど、潮が干いてきたらほぼダンパーでしたね

 

 

際どいセクションでノーズライドはさすがです!

 

 

ゲット途中で巻かれた時にリーシュが切れてボードが上陸

こんな日のロコポイントの正面ゲットはちょっと無理!

Aポイントはシングルフィン、女子、レジェンドクラス

 

永井くん

 

シゲキックス

あっ、また折れてる

 

 

 

森さん トランジッションクラスの皆さんは結構苦労してました

アウトは乗りにくいのでヒデキはインサイドの波を引っかける作戦でラウンドアップ

スペシャル優勝の森さんは終始いいサーフィンしてましたね!

 

 

 

 

 

また折れた!

こんな感じでボードがボキボキ

そこら中で折れてました

 

いやはやハードコア!

こちらはプロクラスで優勝した増山翔太プロのハングファイブ!

いいね〜!

 

つづく〜〜〜

 

 

Leave a Reply