台風のうねり入ってきましたね!

今週のJPSA楽しみです。

 

 

前回からの続き

 

大ちゃん「指かかってましたよね?!、感覚あったんですけど、指!」

「見てくれました?! ね、ね、HRDさん、感覚あったんだけど、指!」

 

 

何やら大ちゃんが必死に僕に訴えてきます。

 

 

HRD「いやぁ、ごめん、見てなかった」

大ちゃん「マジっすか」

HRD「錯覚じゃない?」

大ちゃん「感覚あったんっすよ、指、かかってたと思うんですけど〜〜」

 

 

 

という事で、早速確認したところがこちらです!

 

 

おっ

 

 

おっ!!!!

 

 

かかってるじゃん

足の指5本なのか3本なのかわからんけど、かかってますね!

 

 

 

ハングファイブです!

 

 

サーファー以外の方は、何の意味なのかよくわからないと思いますが

ハングファイブというロングボードの技です。

 

ファイブというのは5本の足の指をさしており

ハング、つまり引っ掛ける、足の指5本をボードのノーズに引っ掛けるという事で

ハングファイブと言います。

 

かなり高度な技で卓越した人間味のあるサーファーしかできない技らしいです。

ちなみに私は20年ほどロングボードやっていますが、できたためしがありません。

 

ハングファイブ!!!!

 

よかったよかった!

指かかってて良かった!!

 

 

 

 

 

 

 

これもいいね

 

 

 

 

 

 

そしてこちらは土俵入りという技です(笑)

名古屋場所を意識しています。

いいね〜〜〜

 

 

 

さぁいよいよ台風シーズン到来です!

事故の無いように楽しくサーフィンしましょう〜。

 

ブログランキング、ポチッと押してちょーだい!

よろしく〜〜!

 

Leave a Reply