#556 「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」 | HRD Films

 

長崎~佐世保~平戸の旅

文化庁の審議会が平成30年の世界文化遺産への登録を目指して、

国宝の大浦天主堂などからなる「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」を

推薦することを決めました。

 

2世紀にわたる禁教や潜伏したキリシタンの文化的伝統は、

世界遺産に必要な普遍的価値があることなどが理由だそうです。

 

この旅でタイミングよく大浦天主堂にも行ってきました。

IMG_4221

タイムリ~!

 

 

国宝の大浦天主堂は、ゴシック様式の建物で、現存する最古の教会。

実は長崎に来るのはほぼ30年ぶり

大学1年生の時に来て以来

 

その時はダイビングに夢中で、長崎でタンク借りて五島列島で潜った。

魚とってキャンプしたな~。

楽しかった!

 

 

 

 

こちらは同じく「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の

春日の棚田

IMG_2255

IMG_2257

IMG_2259

IMG_2261

平戸にあります。

 

この近くに美しいビーチがあって、海水浴を楽しみました。

IMG_2246

ウネリが入ればサーフィンできそう!!

 

 

平戸の「フランシスコ・ザビエル教会」

IMG_4213

ここは候補に入ってないのかな。

世界遺産になるといいね!

 

 

 

 

長崎弁「ばってん」

「ばってん」は接続詞で「しかし」、「それでも」という意味

 

その昔、長崎の出島に出入りする西洋人使ってた

「but(バット)」と「and(アンド)」

がいっしょくたになったものが語源らしい。

「but(バット)、and(アンド)」

「butand」

「バッテン」

なるほど・・・・

 

 

 

うそです。

ぎゃは

ばってん、おいどんにはわからんばい

ぎゃはは~

ポチりと

 

 

Leave a Reply