ふるさと納税やってますか〜〜〜!

はい、やってます!

今年も残り2ヶ月になりました。

寄付の上限を確認して、上限ぎりぎりまでふるさと納税やっちゃいましょう〜!

そしてお礼の品をいっぱいもらっちゃいましょうね。

 

ちなみにこれは北海道の奥尻島からいただいたワイン。

IMG_3290-2

美味しかったで〜す!

 

 

 

先日ふるさと納税専門サイトの「ふるさとチョイス」と「さとふる」チェックしてたら

こんなん見つけたよ!

 

なんと寄付のお礼にウェットスーツがもらえます。

 

その自治体は

千葉県勝浦市です。

寄付金 200,000円以上300,000円でウェットスーツ/SPRING-SUMMER オーダーチケット

スクリーンショット 2015-10-23 20.47.51

06232232_55895ff4ee46c

 

そして300,000円以上の寄附でウェットスーツ/WINTER オーダーチケットが!

スクリーンショット 2015-10-23 20.48.29

06232235_558960914e258

ブランドはRockHopper と Wave Warriors

スクリーンショット 2015-10-23 21.19.40

もちろんフルオーダーで生地やジップシステム、カラーなど全て思いのままにカスタムオーダー出来ます。

最高級のウェットを作ってもらえます。

いいね!

 

 

 

 

そして神奈川県茅ケ崎市のお礼の品

スクリーンショット 2015-10-23 21.08.21

 

50,000円以上100,000円以下の寄付で

①プロサーフボードシェイバーMadeのミニサーフボード

②ウェット製造体験&サーフィン体験チケット

だそうです(笑)

スクリーンショット 2015-10-23 21.07.45

 

①ミニサーフボード1個:縦約10㎝、横約36㎝

プロのサーフボードシェイパーが削る、本格的なミニサーフボード。

実際のサーフボードに使う素材を使用しています。

 

②40年近くに渡り茅ヶ崎のウェット業界を支えてきた職人から教わる製造体験。

職人と同じ道具を使い、ゼロから指導を受けながら自分でウェットスーツやウェット水着を作ります。

もちろん仕上げは職人が縫製を行います。

また生地の色やステッチの糸なども自由に選ぶことが可能で完全オリジナリティーのものができます。

短時間でできるため、その日に着てサーフィン体験などもすることが可能です。

男性はウェットベスト、女性はウェットベスト&パンツだって。

 

 

そして100,000円以上寄付してくれた人には

ミニウェット&ミニサーフボードセットがいただけるそうです。

スクリーンショット 2015-10-23 21.07.57

プロのサーフボードシェイパーが削る、本格的なミニサーフボード。

実際のサーフボードに使う素材を使用しています。フィンも手作りというこだわり。

一度手に取ってみれば、その素材の良さにビックリすること間違いなし。

サーフボードを立てかける台は職人が流木から手作りをする、オリジナルもの。

部屋に飾ればあなたの部屋は湘南スタイル!

だって〜〜〜〜!

 

 

まぁ僕は食べ物にしか興味ありませんけど〜〜(笑)

山形県天童市からいただいた佐藤錦

IMG_3318

同じく天童市の桃

IMG_3753

美味しかった〜!

 

お得な事しかないふるさと納税ですが、まだやってない人は早速どうぞ!

まだ今年の分間に合いますからね。

ポチッとよろしく!

banner3

 
 

Leave a Reply